【臨時休業の延長のお知らせ】
5月6日まで様子をみていた自粛休業ですが、観光地の人の往来を懸念して、5月31日までの自粛臨時休業を延長させて頂くことになりました。

足湯の再開の目処も厳しく、さらに観光地である弥彦へ、県外からの往来もある事からの決断に至りました。弥彦の自然の移ろいに参加出来ず、とても残念ですが、1日も早い終息を願っております。

コロナウイルスで衛生管理の留意について

新型コロナウイルス(COVID-19)は、2019年12月から中国で発生し、現在は全世界に拡大しつつある感染症であり、今日本でも深刻な状況に置かれています。私どものサロンでは、下記の事項に留意し活動を行っております。このコロナウイルスに罹患した方の一日も早い回復を願うと共に、終息を迎えられる日を願っております。

つきまして、大変恐縮ですが、安全にサロンでおくつろぎいただくために

次の症状がある方、該当する点があるお客様は、ご来店をお控えください。

・37.5度以上の熱がある方
・過去14日以内に、政府から入国制限・入国後の観察期間を必要と発表されている
国や地域への渡航、並びに当渡航者との濃厚接触がある方
・同居家族や身近な知人に、感染が疑われる方がいる方
・その他、新型コロナウイルス感染の可能性が疑われる症状がある方

【感染予防対策】
・施設内にアルコール消毒の設置。
・施設内の除菌清掃・換気の強化。
(ご来店毎に除菌・清掃・換気を実施)
・施術中のマスク着用可能。

【新型コロナウイルス関連情報】

・新型コロナウイルス感染症対策の対応について(内閣官房ホームページ)
https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html


日本全国から弥彦へ。
世界から弥彦へ。
安心して帰れる、
もうひとつの気ままな棲みか。
空を飛び回る鳥たちの住まい、
巣箱のような越後のくつろぎ処。
From Japan all over to Yahiko.
From the world to Yahiko.
I can go home with confidence,
Is it another living habit?
Dwelling of birds flying around the sky,

新潟県弥彦村「 弥彦おもてなし広場 」の中に、リラクゼーションスポットがオープン。
なんとサロンの手前には弥彦山を目の前に見上げることのできるおもてなし広場の無料足湯もあります。こちらはどなたでもご自由にご利用できる観光スポットとなっています。

subakoでは、弥彦温泉で足元から温まった身体に、より効果的なリラクゼーションを体験していただくため、様々なメニューをご用意しております。

ショートトリップや日帰り観光、神社への参拝、ハイキングなど、実は歩くともっと楽しいスポットも多い弥彦村。少し歩き疲れたなら、足湯と足、頭、肩など、ちょっとだけ揉みほぐしてほしいクイックマッサージはいかがですか?

森の中のあたたかな巣箱のようなイメージで、皆様のご来店をお待ちしております。

おもてなし広場
湯もみ足もみsubako

  • 〒959-0323
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1121
  • 電話番号
    070-4411-4845
  • 営業時間
    10:00~16:00(シーズン中は営業時間を延長致します)
  • 定 休 日
    水曜日・第2火曜日
  • アクセス
    JR弥彦駅から徒歩約3分